令和新聞

まとめ。

竹島

共産の小池くん「(竹島上陸で)緊張つくったのは安倍政権」

1産経ニュース2019年09月02日
続きを読む

丸山穂高「竹島を戦争で取り戻そう」 韓国人「戦争しよう。列島を占領し、猿どもを滅亡させてやる」

日本の議員 「戦争で独島を取り戻そう。不法占拠者を追い払おう」妄言波紋

日本のある国会議員がSNSで、戦争で独島を取り戻そうと妄言をして波紋が広がっている。

「NHKで国民を守る党」所属の丸山穂高(35歳)衆議院議員は、韓国議員の独島訪問と関連し、自分のTwitterに 「戦争で取り戻すしかないのではないか」と投稿した。

彼は「「竹島」(竹島・日本が主張する独島の名称)も本当に交渉で戻ってくるのか」とし「韓半島有​​事の際に、私たち(日本)固有の領土で自衛隊が出動して不法占拠者を追い出すなど、さまざまな選択肢を排除してはならない」とも主張した。

丸山議員は、前日の国民民主党の玉木雄一郞代表が韓国国会議員の独島訪問を「軽薄なパフォーマンスだ。韓国にも、日米韓連帯もマイナスであるだけだ」と批判したことについても「この発言こそパフォーマンスことだけだ」と非難した。

続いて丸山議員は「私たち(日本)固有の領土である「竹島」が不法占拠者に占拠されているうえ、相手側(韓国)があんな状況(韓国議員らの独島訪問)」と「各種有事に自衛隊を派遣して不法占拠者を排除すること以外に、どのように取り戻すことができるだろうか」とつぶやいたこともあった。

丸山議員は去る5月、ロシアとの領土紛争地域である千島4島(日本名北方領土)を訪問した席で、戦争をしても取り戻さなければならないという趣旨の発言をして物議を起こした人物である。

丸山議員は当時、保守野党の日本維新の会所属だったが、この発言で党から除名され、後に新生政党「NHKから国民を守る党」に入党した。
日本の衆議院は当時の発言を糾弾決議案を可決した。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
https://news.v.daum.net/v/20190901095828743?d=y
続きを読む

【まじか】韓国の竹島の実効支配が数十年続いちゃうと、国際司法でも韓国の領土として認められてしまう可能性がある

1ひろゆき, Hiroyuki Nishimura2019年09月01日
続きを読む

玉木代表「(韓国議員団を)浅はかなパフォーマンス」 ←丸山穂高「パフォーマンスでしかないのでは?」

1産経ニュース2019年09月01日
続きを読む

韓国会議「せや!竹島に上陸したろ!」 玉木&枝野「浅はか」

1産経ニュース2019年08月31日
続きを読む

丸山穂高「竹島も本当に交渉で返ってくるんですかね?戦争で取り返すしかないんじゃないですか?」

1丸山 穂高2019年08月31日
続きを読む

韓国さん、竹島で防衛訓練してる内に別の島を北朝鮮に占領され軍事施設を作られるwwwwwwwww

韓国が竹島(一部では独島と呼ぶ国もある)で防衛訓練している内に韓国領土のハンバク島(ハムバクド/咸朴島/Hambagdo)が北朝鮮に占領される危機に陥っているという。
このハンバク島とは黄海にある金浦空港からほど近い小さい島で、この島に北朝鮮が軍事施設を作っていたという事実が判明した。

韓国は何故これを許してしまったのか? それは韓国内でもハンバク島が韓国内領土という意見と、北朝鮮領土という意見が分かれてしまっているのだ。

韓国の国土交通省が無人島として管理している島だが、韓国、国防省は北朝鮮側の領土している。いったいどっちが正しいのか?
どうやら国土交通省の土地利用規制情報資料が間違っているようで、この島は北朝鮮の領土だと見方が強い。

竹島ばかりに目がいき防衛訓練をしていたら、いつの間にか北朝鮮に軍事施設を間近に作っておりとんでもないことになっていたようだ。

詳しい島の場所は「37°40’40.1″N 126°01’38.2″E」となる。もしくはGoogleMapで「Hambagdo」と検索してほしい。

GoogleMapのクチコミには「ここが無能によって北朝鮮に奪われた島ですか」という皮肉のコメントが投稿されている。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
https://gogotsu.com/archives/53615
ハムバクド 軍事施設 ハンバク島 韓国内 北朝鮮に関連した画像-02
続きを読む

【韓国メディア】また妄想「 米国が韓国軍の竹島演習を批判したのは、日本が米国からトウモロコシを買ったからだ 」 #竹島訓練批判 #アメリカ

1政治知新2019年08月29日
続きを読む

岩屋防衛相「(韓国の竹島防衛訓練)到底受け入れられず、極めて遺憾だ」

1産経ニュース2019年08月27日
続きを読む

アメリカ様「おい韓国、竹島周辺で軍事訓練するんじゃねーよ」

韓国軍が、島根県の竹島周辺で、軍事訓練を実施したことをアメリカ国務省が、異例の強い表現で批判した。

韓国軍が25日と26日、竹島周辺で軍事訓練を行ったことについて、アメリカ国務省は、FNNの取材に対して、「日本と韓国の最近の対立を考えると、タイミング、メッセージ、そして規模の拡大は、問題を解決するのに生産的ではない」とコメントし、不快感をあらわにした。 国務省高官は、アメリカ政府が韓国による竹島周辺での軍事訓練を批判するのは、これが初めてだとしていて、
事態を深刻に受け止めていることがうかがえる。

この国務省の批判について、韓国外務省は取材に対し、「コメントできません」としている。

菅官房長官は、記者会見で、「竹島をめぐる日韓間のやりとりに関する米国の反応について、コメントは差し控えたい」に述べたうえで、今回の韓国軍による軍事訓練は、受け入れることはできないと、日本政府の立場をあらためて強調した。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
https://www.fnn.jp/posts/00423021CX/201908271146_CX_CX
続きを読む