令和新聞

まとめ。

特定アジア

【悲報】中国「爆買いしたい」日本でリベンジ旅行を望む声

観光地からは期待と不安、両方の声が上がっています。日本での緊急事態宣言の解除を受け、中国で早くも日本への旅行の解禁を待ち望む動きが出てきています。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000184816.html
続きを読む

【恐怖】中国の大気汚染、あっという間にコロナウイルス以前より悪化

おいしい空気はすでに記憶のかなたへ…。
先月、中国はついにコロナウイルス対策として実施していたロックダウンを終了しました。都市封鎖によって人々の移動が止まっている間に、大気汚染は劇的に改善しましたが、どうやらそれも短命に終わったようですよ。
しかも、大気汚染レベルは去年の同じ時期と比べて悪化しちゃってるのだとか。
経済活動を再開したらあっという間に大気汚染が悪化

大気汚染を追跡している独立機関であるCenter for Research on Energy and Clean Airが発表した報告書によると、新型コロナ沈静化後の経済活動再開によって、中国全土で大気汚染が悪化しているそうです。研究グループが4月から5月にかけて粒子状物質、二酸化窒素、二酸化硫黄、オゾンなどを測定したところ、都市封鎖解除後にすべての汚染物質が昨年のレベルを超えていたとのこと。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
https://www.gizmodo.jp/2020/05/chinas-air-pollution.html
続きを読む

【悲報】韓国、今度は物流センターで集団感染…70人コロナ陽性

梨泰院(イテウォン)クラブに続き、今度は物流センター発新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)集団感染(クラスター)が発生し、韓国首都圏が非常事態に陥っている。京畿道富川(キョンギド・プチョン)所在のECサイト「クーパン(Coupang)」物流センター関連の陽性者が60人を超えたことに続き、ソウル松坡区(ソンパグ)の「マーケット・カーリー(Market Kurly)」物流センターでも感染者が発生した。
この中には1600人余りが勤める大型コールセンターの職員も含まれていて、コールセンター集団感染が再発するのではないかという懸念も出ている。

疾病管理本部中央防疫対策本部や各地方自治体などによると、クーパン物流センター関連の感染者数は27日午後11時現在69人で、前日より55人増えた。地域別では仁川(インチョン)30人、京畿24人、ソウル15人だ。
ここで働いていて自宅隔離となった人員だけで4015人に達する。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
https://japanese.joins.com/JArticle/266404
続きを読む

【悲報】再び外出自粛呼び掛け

韓国政府は28日、ソウルを含む首都圏で集団感染が発生し、感染が再び広がる恐れがあるとして、6月14日まで可能な限り外出を自粛するよう呼び掛けた。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020052800877&g=int
続きを読む

【悲報】韓国でコロナ感染急増、ソフトバンク出資ECの流通施設で感染例 

韓国疾病予防管理局(KCDC)は、26日深夜時点で40人が新型コロナウイルスに新たに感染したと発表した。1日当たりの新規感染者数としては49日間で最大。

大手電子商取引(EC)会社の流通施設関連で複数の感染者が確認されており、全体の新規感染者数を押し上げた。

韓国の新型コロナの累計感染者数は1万1265人となった。前日の新規感染者数は19人だった。

KCDCによると、ソウルの西に位置する富川市にある、ソフトバンクが出資する電子商取引会社クーパン社が運営する流通センターに関連して、これまでに少なくとも36人の感染が確認されている。

この36人のうち、何人が過去24時間に新たに確認されたのかは不明だ。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
https://jp.reuters.com/article/health-coronavirus-southkorea-idJPL4N2D915M
続きを読む

【悲報】中国外務省、案の定安倍の「新型コロは中国から世界に広がった」発言に激怒

12020/05/26(火) 21:53:42ID:vb8qqeWB0●.net
安倍晋三首相が25日の会見で、新型コロナウイルスが「中国から世界に広がった」と発言したことについて、中国外務省の趙立堅副報道局長は26日の定例会見で「ウイルスの発生源は科学の問題だ。政治問題化したり、汚名を着せたりすることに断固として反対する」と不快感を示した。

25日の安倍氏の発言について中国メディアが質問した。
趙氏は「中日両国が共に感染症と戦うという努力と期待に背く」と批判し、「団結と協力こそが人類が感染症に打ち勝つための最も有力な武器だ」と訴えた。 https://www.asahi.com/articles/ASN5V6760N5VUHBI02T.html
続きを読む

【悲報】韓国・尹美香、8日間行方知れず 3日後の不逮捕特権発生まで逃亡か

旧日本軍の慰安婦被害者、李容洙(イ・ヨンス)さんの記者会見があったにもかかわらず、与党「共に民主党」の尹美香(ユン・ミヒャン)次期国会議員は8日間姿を見せていない。
尹氏に議員当選辞退の意思がないと伝えられる中、国会が開会する30日から尹氏に与えられる「不逮捕特権」に関心が集まっている。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/05/26/2020052680277.html
続きを読む

【速報】 中国終了、ファーウェイ売上1兆3000億急減

中国通信機器大手ファーウェイ(華為科技)の輪番会長を務める郭平氏は、米国が輸出禁止措置の強化を表明したことに対して「結局は米国自身の利益を損なうことになる」とコメントした。

米商務省産業安全保障局(BIS)は15日、米国の技術や装置を使用する半導体メーカーがファーウェイに輸出する場合、米政府による輸出許可を必要とする新たな規定を発表した。

この規定は米国以外に生産拠点を持つメーカーにも適用される。つまり米企業かどうかにかかわらず米国の技術を使用する製品は全て、ファーウェイに輸出する際に米政府の許可が必要になるということだ。例えば台湾の半導体大手TSMC
台湾積体電路製造)がファーウェイ傘下の半導体メーカー「HiSilicon(海思半導体)」に部品を供給するのを、米国が阻止することも可能になる。

郭氏によれば、米国の制裁対象リストに加えられてから1年間にファーウェイが受けたダメージは深刻なもので、それを穴埋めするために研究開発費が30%も膨れ上がったという。

「輸出禁止措置はファーウェイの事業に多大な影響をもたらした。
昨年の事業計画の遂行にも支障をきたし、売上高は業績目標より約120億ドル(約1兆3000億円)も目減りした」

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
https://news.yahoo.co.jp/articles/c7545a9e1def6371dfd89b79754d33b42aa68b1f
続きを読む

【悲報】 李容洙さん、慰安婦被害者の名称を拒否「女性人権活動家だ」

12020/05/27(水) 10:00:41ID:CAP_USER.net
苦しみと鬱憤を語りながらも、イさんは2回の会見で自らを「女性人権活動家」として紹介した。
「慰安婦」被害者や「性奴隷」のような公式名称を拒否した。

https://japanese.joins.com/JArticle/266357
続きを読む

【悲報】新型コロナ、武漢+189

中国・武漢全域で行われた新型コロナウイルスのPCR検査で、189人が無症状の感染者と確認されました。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000184795.html
続きを読む