令和新聞

まとめ。

ニュース

【悲報】政府、マイナンバー「全口座ひも付け」義務化検討 来年の法改正目指す

社会保障と税の共通番号(マイナンバー)制度について、政府は国民が開設する全ての預貯金口座情報とのひも付け(連結)を義務化する検討に入った。
新型コロナウイルスで生活に困窮した人への現金給付を巡り、マイナンバーが機能しなかったことが背景にあり、来年の通常国会でマイナンバー法を含む共通番号制度関連法の改正を目指す。

 実現すれば、政府は国民の資産状況を正確に把握することが可能となり、必要に応じて給付などに活用するほか、徴税の強化を図る方針だ。
一方、国民への監視が強まり、プライバシー権の侵害を懸念する反発も予想されるため、改正作業は世論の動向を見極めながら慎重に進めていく。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
https://mainichi.jp/articles/20200531/k00/00m/040/139000c
続きを読む

【衝撃】スペインでベーシックインカムがスタートすることになりました 来月から支給開始

同制度により、一人暮らしの成人には月462ユーロ(約5万5000円)の所得が保障される。
家族の場合は成人か未成年かにかかわらず一人当たり139ユーロ(約1万7000円)が加算され、世帯当たりの所得保障上限は月1015ユーロ(約12万円)とする。
支給は他の収入に合わせて配分されるため、低賃金の仕事を持つ人は今回規定された最低所得基準に合わせる形で給与を上乗せして受け取ることになる。
これでどの世帯にも年間平均1万70ユーロ(約120万円)の所得が保障されるという。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
https://www.afpbb.com/articles/-/3285829
続きを読む

沖縄の玉城デニー知事「中国が沖縄県を侵略している事実はありません」

12020/05/30(土) 06:35:17.44ID:xkb7YOq20●.net
玉城デニー@tamakidenny

まず、中国が沖縄県を侵略している事実はありません。尖閣の状況については海上保安庁が我が国の領土・領海を守るため鋭意対応しています。


おはなばたけ 領海 玉城デニー 論破 玉城デニー知事に関連した画像-02
続きを読む

【悲報】吉村知事、大村知事との和解を“拒否”

大阪府の吉村洋文知事(44)が30日、読売テレビの関西ローカル情報バラエティー「あさパラ!」(土曜前9・25)に生出演。「東京と大阪は医療崩壊が起きている」と発言した愛知県の大村秀章知事(60)との和解をやんわり“拒否”した。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
https://news.livedoor.com/article/detail/18339180/
続きを読む

【悲報】日刊ゲンダイ「感謝ではなく謝罪だろう ブルーインパルスの違和感」

これも失策の目くらましか。29日午後0時40分ごろから約20分間、航空自衛隊のアクロバットチーム「ブルーインパルス」が東京上空を飛行した。
新型コロナウイルスの対応に当たる医療従事者らに感謝と敬意を示すためだという。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/273892
続きを読む

【悲報】ラサール石井「戦闘機をカッコいいと思う気持ち…誰かに利用されないように」

タレントのラサール石井が30日、ツイッターに新規投稿。航空自衛隊のアクロバット飛行チーム「ブルーインパルス」が29日に新型コロナウイルス対応にあたる医療従事者に感謝を表すために東京都上空を飛んだことに「戦闘機をカッコいいと思う気持ちを誰かに利用されないことだ」と警鐘を鳴らした。

石井は「私はブルーインパルスが飛んでいる写真に萌える人が多いのは、空のおかげだと思う。凄い飛行技術には脱帽しますが、青空なしで、戦闘機だけが飛ぶのではさほど心は動かない。沖縄の空を爆音と共に飛ぶ姿はかなり嫌です。戦闘機を『カッコいい』と思う事はある。その気持ちを誰かに利用されない事だ」と投稿した。

ブルーインパルス6機が東京都心上空に白いスモークでラインを描いた。好意的な反応がある一方、防衛省はだれの発案でいつ決まったのか明確にしていない。
省内からも説明を求める声があがっている。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
https://news.yahoo.co.jp/articles/02cedc847b7b611948fd203e72cd6bad77532891
続きを読む

【衝撃】台湾、WHOに代わる新組織に参加表明

トランプ米大統領が29日、世界保健機関(WHO)から脱退する意向を表明したのを受け、台湾の陳時中・衛生福利部長(衛生相)は30日の記者会見で、「米国が本当に脱退すれば、新型の疾病に即応するための別の世界的枠組みができるかもしれない」と語った。
その上で「これは一つのチャンスだ」と述べ、台湾として新組織参加を目指す意向を明らかにした。
 台湾は中国の反対で、オブザーバー参加を目指していた5月のWHO定時総会に招かれず、米中対立の火種にもなった。
陳氏は、米国のWHO脱退について「詳細は米側の説明が待たれるが、将来は台湾の防疫態勢向上に向け、米国と協力する機会が増えることを望んでいる」と強調した。 

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
https://www.excite.co.jp/news/article/Jiji_20200530X062/
続きを読む

【悲報】麻生「増税でなく景気回復による税収増を」

新型コロナウイルスの感染拡大を受けた一連の経済対策で、国債を大規模に発行するなど悪化する財政への対応について、麻生副総理兼財務大臣は、増税ではなくまずは景気回復による税収の増加を目指すべきだという考えを示しました。

政府は、第1次補正予算に続いて、27日に決定した第2次補正予算案の財源も、全額を新たな借金にあたる国債の追加発行で賄います。

これにより今年度の国債の新規発行額は90兆円余りに上り、今年度の予算全体では歳入の56.3%を国債に頼る、過去最悪の状況となります。

これに関して、麻生副総理兼財務大臣は、閣議のあとの記者会見で「税収が落ちることも計算に入れておく必要があり、国債への依存度はもっと悪くなると考えておかないといけない」と述べました。

そのうえで財政の立て直しに向けては「経済が活性化しないと財政の改善もできない。
増税に頼るのではなく景気回復によって税収を伸ばすことを目指すのが第一だと思う」と述べ、まずは景気回復による税収の増加を目指すべきだという考えをしました。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200529/k10012450161000.html
続きを読む

トランプ大統領「G7は時代遅れ。韓国とロシアも入れるべき」

トランプ米大統領は30日、ワシントンで6月中の開催を目指していた先進7カ国首脳会議(G7サミット)を9月以降に延期する意向を明らかにした。
また、日本など正規の参加国に加えてロシア、韓国、オーストラリア、インドの各国を招待する考えを示した。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020053100113&g=int
続きを読む

【朗報】アベノマスク 全国から寄贈が殺到

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、安倍晋三首相の肝いりで政府が全世帯に配布する布マスク。
一時のマスク不足が解消しつつあるなかで届き始めた「アベノマスク」には、「税金の無駄遣い」などと批判も強いが、「不要」な人から回収して「必要」な人に届ける活動に取り組む名古屋市の団体には、全国から寄贈が殺到している。

関東や関西、九州などからも寄せられ、「みま~も名古屋」副代表の池田裕樹さんは「回収箱の前で記念写真を撮る人もいた。想定外の多さだ」と驚く。

回収したものは、今のところ10カ所程度に届ける予定。地域で高齢者の健康相談などを行う「いなべ暮らしの保健室」(三重県いなべ市)もその一つで、担当者は「暑くなると替えのマスクが必要。なかなか買いに行けない人もいる。
必要な人に渡したい」と話す。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
https://www.asahi.com/articles/ASN5Y7HTTN5YOIPE019.html?iref=pc_ss_date
続きを読む