令和新聞

まとめ。

【速報】神奈川県の30代男性が新型コロナ感染

1テレ朝news2020年02月14日
続きを読む

【新型肺炎】医学部の女子大生「隔離病室は死ぬを待つ施設」 2月2日に死亡したと分かった。

1孫向文 新刊「中国人の僕は日本のアニメに救われた!」2020年02月13日
続きを読む

新型肺炎拡大で、128カ国が中国からの入国制限 → 習近平指導部、各国首脳に電話外交で見直し訴え

1Share News Japan2020年02月13日
続きを読む

立憲・杉尾「ちょっと風邪引いてまして咳が止まらなくてですね。新型コロナじゃないのでww」

1ピーチ太郎2nd2020年02月13日
続きを読む

新型肺炎に関する日本の中国支援と尖閣領海侵入は別ということがより明確になった

1佐藤正久2020年02月13日
続きを読む

【朝日】謝らない首相、疑惑追及されてヤジ拍車 目立つ国会軽視

1朝日新聞(asahi shimbun)2020年02月14日
続きを読む

和歌山70代男性も感染確認 重症 「院内感染は考えにくい」知事

1藤原直哉2020年02月14日
続きを読む

新型コロナウイルス感染死亡者 神奈川県在住80代の女性

1ゼロワン2020年02月13日
続きを読む

【画像】群馬の前橋市長選候補者にヤバい奴が居ると話題に

12020/02/09(日) 20:38:12ID:5iNXdnsq0.net
続きを読む

IMF、感染拡大で中国との貿易や投資が冷え込むからと、消費税率を2030年までに段階的に15%まで引き上げるよう提言

12020/02/11(火) 01:54:32ID:cfs8wzFo9.net
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020021100046&g=int

国際通貨基金(IMF)は10日公表した日本経済に関する年次審査報告書に関し、新型コロナウイルスによる肺炎感染の拡大は「新たな景気へのリスク」と警戒感を示した。
高齢化による社会保障費増大で財政悪化が深刻になると懸念。
消費税率を2030年までに段階的に15%へ引き上げるよう提言した。

審査担当のポール・カシン氏は、新型肺炎の感染拡大で中国との間で貿易や投資が冷え込む可能性を指摘。
「訪日客数の落ち込みで観光や小売りが打撃を受ける恐れがある」として、日本経済への影響を注視すると説明した。

報告書は、財政赤字が膨れ上がる中で「債務持続性のリスクを減らすため、緩やかな消費税増税」を求めた。
消費税率を30年までに15%に引き上げれば、財政赤字が国内総生産(GDP)の2.5%分減ると試算。
社会保障費削減などと組み合わせることで、赤字は最大6%減らせるシナリオを示した。
続きを読む